競馬、競艇、パチンコ!ギャンブルで稼ぐ方法

馬連を使う時というのは、 「配当が期待できる時」

“サクサク感”と“破壊力”

コラボ指数を使った競馬予想
競馬ストレスの軽減と強烈なインパクトを残す結果を!




私が馬連を使う時というのは、
「配当が期待できる時」。

もう少し具体的に言うと、
枠連よりも3倍以上の配当が期待できる時に使うべき馬券であり、

●軸馬、もしくは相手馬がある程度選別できる
●人気薄の馬が高確率で馬券に絡む自信がある時

上記の場合には
馬連の選択肢もありだとは思いますが、
的中率は必然的に下がります。


つまり、
的中率を高くキープしながら
回収率も上げていく為には、

「イレギュラーに馬券に飛び込んでくる馬」
もある程度 フォローできることが大切になってきます。


このイレギュラーという状況の
究極 と私が思ったレースが、

少し昔の話になりますが、
2014年11月30日の阪急杯の予想。

ブログでの阪急杯の予想は、以下でした・・・
詳しくはこちら












【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ