競馬、競艇、パチンコ!ギャンブルで稼ぐ方法

パチンコ回転率自動集計ツール

パチンコ回転率自動集計ツール(年間プラン)

パチンコで勝つためには、
ボーダーよりも回る台を打つことが重要です。


釘を読めなくても、
お店に行かなくても、
ボーダー以上の台を見つけることができる自動化ツール



下記の通り大当たり履歴を確認します。

初めての当たりの回転数が449回となっています。

つまりこの台は、
「449回転を回すのに、6000玉を使った」

言い方を変えると
「6000玉で449回転回った」
ということが推測できます。

ピンときた方もいるのではないでしょうか。
これで回転率が出せそうです。

・6000玉÷449回転=1回転当たり13.4玉を使用
・4円パチンコだと1000円で250玉
・250玉÷13.4玉=18.6回転

つまり、1000円で18.6回転回る台、
ということが分かります。

これ、かなりすごいことなんです。

回転数が分かるということは、
スロットでいうと設定が分かるようなものです。

ボーダーを超える台を見つけて、
そこを狙えばよいわけです。

また、定期的にデータを取ることで、
パチンコで還元している店、機種、釘の開け閉めパターン、
などが分かってきます。

パチンコの釘変更はスロットほど頻繁にはやらないですし、
ライバルも少ない。

つまり、据え狙いがききやすく
、勝ちやすいということです。
詳しくはこちら

パチンコ回転率自動集計ツール(年間プラン)



検証結果は!?口コミや評判、レビューでは・・